[10年前の風景]-2010/06/16

飯田 眞秀 2010/06/16
さらもで 2010/06/16

写真というのは面白いもので、
写真歴が長ければ長いほど特定の被写体、手法でしか撮らなくなっていくのである。
昔の写真を見ると、実に楽しそうに、そして撮っている自分がいて、
少し妬んでしまうこともある。
そして、その時のような写真は二度と撮ることも出来ないが、当時の自分が今の写真を撮る事ができるわけでもない。

飯田 眞秀
飯田 眞秀

2010年6月16日(水曜日)
学校終わりに文京シビックセンター展望ラウンジへ…。
定期券の範囲内だったので頻繁に行っていた。

さらもで
さらもで

新宿御苑で教科書通りに撮影していた当時。
24-120mmはそれなりに使いやすいレンズでしたが、
このレンズのせいで無駄に絞り込むようになってしまった印象があります。
素直に写真を撮っている時代でございますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました